2020.11.13

陽廻りの家

採光の採れる南側には幹線道路がとおる。プライバシーや騒音の問題と採光通風をどう両立させるかが課題の計画となった。道路に閉じた奥行きの深いバルコニーを確保し、そこから採光通風をとることとした。またこの家の名前の元となっている「陽廻り」とは、3つのトップライトからの陽が家の中を巡ることから名付けた。
(竣工:2011年)
所在
東京都江戸川区
構造規模
木造2階建て
敷地面積
94.12㎡
延床面積
99.61㎡
建築面積
63.12㎡